2018-07-06 19:30

文化

ボーヂョーアウンサン博物館、殉教者の日は2階が入場禁止に

博物館

くの入場者に建物が耐えられないためミャンマー情報省は、多くの来場者が予想される7月19日の殉教者の日に、ボーヂョーアウンサン博物館は、2階が入場禁止となることを発表した。 宗教・文化省のThura U Aung Ko大臣は、次のように説明した。 「ミャンマー工学協…

続きを読む...

2018-07-05 00:00

文化

ネピドーの映画スタジオ建設、実行委員会が調整会議を開催

映画

画産業の促進とネピドーの発展をめざす 6月27日、ネピドーに映画スタジオをつくるための調整会議が開かれた。会議はミャンマー情報省によるもので、映画スタジオ実行委員会のメンバー18人と情報省大臣が出席した。 情報省のPe Myint大臣はスピーチで、スタジオ建…

続きを読む...

2018-07-03 21:00

文化

ミャンマー巨大メディアグループ、NHKと番組制作会社を設立

ドリーム・ビジョン

営テレビ向けにテレビ番組を制作ミャンマーの巨大メディアグループであるシュエ・タン・ルウィン・メディア社(Shwe Than Lwin Media Co. Ltd.:STLM社)は6月25日、NHKとの共同事業である合弁企業「ドリーム・ビジョン(Dream Vision Co. Ltd.:DV社)」の設立式典…

続きを読む...

2018-07-01 07:30

文化

マンダレー国立劇場で、タイの伝統的なパフォーマンスを披露

タイ

交関係70周年を記念6月23日、マンダレーの国立劇場で、ミャンマーとの外交関係70周年を記念して、タイの伝統的なパフォーマンスが披露された。 イベントには、マンダレー地域女性委員会の後援者であるYu Yu May博士、マンダレー市長のYe Lwin氏、マンダレー地域政…

続きを読む...

2018-06-22 05:00

文化

映画とビデオの検閲に関する新しい委員会を設置

映画

由と創造性が不可欠情報省のPe Myint大臣は、新しい映画とビデオ検閲委員会において、映画製作者のためには自由が不可欠であると語った。 大臣は、新設された委員会のメンバーに言及し、この自由を確保することの重要性を強調した。さらに、その仕事や製作が人間…

続きを読む...

2018-06-21 19:00

文化

Pe Myint情報大臣、情報広報部のコミュニティセンターを訪問

IPRD

書室や様々なクラスを視察情報省は、Pe Myint大臣が、ネピドーにあるDekkhina地区事務所と研修センター、および、ピンマナ郡にある情報広報部(IPRD)コミュニティセンターを訪問したことを報告した。 情報大臣は、まず、ピンマナ郡のIPRDの下で活動しているコミ…

続きを読む...

2018-06-07 10:00

文化

ミャンマー首都ネピドーを「映画都市」に!ムービーパーク設立計画進行中

ムービーパーク

画産業、国のイメージ、国家ブランドの発展ミャンマー情報省によると、同国首都ネピドーに映画スタジオや映画学校などを有するムービーパークを作り、映画をベースとしたエンターテインメント都市に成長させるための共同会議が行われたという。 ペー・ミィン(Pe …

続きを読む...

2018-05-04 04:00

文化

仏誕節「カソン満月」の祭り、仏教儀式を開催

カソン満月

2

500年以上前、仏陀が悟りを開いた日 4月29日、ミャンマー各地で「カソン満月」を祝う祭りが行われた。 この日は仏陀の誕生を祝う仏誕節。2500年以上前、仏陀は8つ戒律に従い、インドのボーダガヤにある菩提樹の下で悟りを開いたとされている。この後、仏陀は涅槃…

続きを読む...

2018-04-30 21:00

文化

アウンサン将軍のドキュメンタリー映画の製作に向けた調整会議を開催

アウンサン将軍

家指導者について歴史的に正確な描写をミャンマー情報省は、ボージョー・アウンサン将軍のドキュメンタリー映画の製作に向けた第4回調整会議と、映画製作と上映のための第2回寄付プログラムが、Myoma Kyaung通りにあるヤンゴン・ナショナルシアターで開催されたこと…

続きを読む...

2018-04-20 20:00

文化

U Ohn Maungホテル・観光省大臣ら、ニャウンシェ郡のCBTを視察

CBT

物やボートレースなどを見学ホテル・観光省のU Ohn Maung大臣と、シャン州のホテル・観光部門担当ディレクターであるU Htein Aung Naing氏、その他の職員たちは、4月16日、シャン州ニャウンシェ郡スター村にあるコミュニティツーリズム(CBT)を視察した。 スター…

続きを読む...