2017-11-23 12:00

社会

国際人権団体が「ロヒンギャ差別はアパルトヘイト」と分析

アムネスティ

アパルトヘイト」に相当する国家主導の制度化された差別英国を本拠地とする国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International、以下「アムネスティ」)」は11月21日、ミャンマー・ラカイン州におけるロヒンギャ危機の根本的な原因に関する新た…

続きを読む...

2017-11-23 00:30

社会

アクロニスが、ミャンマーの農村地域で一般教育を提供する学校を開設

教育

稚園から小学校4年生までの子どもが対象 屋内教育施設を提供バックアップソフトウェアと、データ保護ソリューションを提供しているアクロニスが、ミャンマーの農村地域で一般教育を提供する学校を開設したと、21日のプレスリリースで発表した。 アクロニスは、首…

続きを読む...

2017-11-21 08:30

社会

セーブ・ザ・チルドレン、ロヒンギャ族難民の凄惨な体験に関する報告書を発表

セーブ・ザ・チルドレン

A

SEMに先立ち「決して忘れられない恐怖」を発表子どもたちのための民間の国際援助団体(NGO)であるセーブ・ザ・チルドレンが、ミャンマーからバングラデシュに逃れてきたロヒンギャ族難民の状況に関し、新たな報告書を公開したと、19日のプレスリリースで発表した。 …

続きを読む...

2017-11-20 11:00

社会

ミャンマーで国軍の車両を標的にした「地雷」が爆発

地雷

用トラック大破、ケガ人なしミャンマー西部に位置するラカイン州のヤンゴン・シットウェー道路で、国軍の車両を標的にしたとみられる地雷が爆発した。 国軍の発表によると、11月15日、薬を積んだ国軍の車両3台がラカイン州Minbya郡区のヤンゴン・シットウェー道路…

続きを読む...

2017-11-20 00:45

社会

UNHCR、ミャンマーから急造いかだで大量の難民が到着との報告を受ける

難民

ャンマーからおよそ4時間 急造いかだで逃れる国連難民高等弁務官事務所(以下、UNHCR)がここ10日間で、ミャンマーから急造いかだに乗って、大量の難民が到着したと報告を受けたと、17日のプレスリリースで発表した。 竹の棒やゼリー缶、プラスチックシートなど…

続きを読む...

2017-11-19 11:00

社会

ニュージーランド政府、ミャンマーの人道支援に追加拠出

ニュージーランド

2

50万ドルの追加ニュージーランドのウインストン・ピータース(Winston Peters)副首相兼外相は11月16日、ミャンマー・ラカイン州で起きている「ロヒンギャ危機」に対する人道支援に250万ドルを追加拠出することを発表した。 ピータース副首相兼外相は、「ニュージ…

続きを読む...

2017-11-19 04:00

社会

テロ攻撃の村で新しい村建設プロジェクトが進行中

ラカイン州

政府が住居や学校、修道院を準備 8月、アラカンロヒンギャ救世軍(ARSA)による攻撃で被害を受けた地域で、新しい村の建設が始まっている。11月15日、ミャンマー情報省が伝えた。 被害を受けたのはラカイン州マウンドー地区のMro村。8月4日の攻撃で8名が死亡した…

続きを読む...

2017-11-19 00:15

社会

国際NGOプラン、難民支援活動への寄付を継続して求める

プラン・インターナショナル

務所を設置 子どもの保護、水と衛生、教育に関する活動を子どもの権利を推進し、途上国の地域開発を進める国際NGOのプラン・インターナショナル(以下、プラン)が、ミャンマーからのロヒンギャ族難民に対し、緊急支援活動を行っており、活動に対する寄付を引き続き…

続きを読む...

2017-11-18 07:00

社会

ミャンマー郵電公社、祝日に合わせて全国で献血イベントを開催

社会貢献活動

療用血液製剤などに活用へ 400人のMPTスタッフも献血ミャンマー最大手電子通信会社で、国内最速の通信ネットワークを展開するミャンマー郵電公社(以下、MPT)が、祝日に合わせて全国で献血イベントを開催したと、16日のプレスリリースで発表した。 MPTは13日の…

続きを読む...

2017-11-17 21:30

社会

ジャパンハート、ミャンマーで口唇口蓋裂の患者53名に手術を実施

ジャパンハート

本から形成外科医など多くの医師が参加日本発祥の国際医療NGOであるジャパンハートは、ミャンマーのマグエ病院において、口唇口蓋裂の患者多数に対する手術が行われたことを報告した。 ミャンマーの中部に位置するマグエ地域は医科大学もあり、他の地方都市と比べ…

続きを読む...