2024-06-09 14:30

社会

国連事務総長、ミャンマーでの暴力の激化に深い懸念

国連

域に及ぼす影響の拡大を懸念国連のアントニオ・グテーレス事務総長は6月6日、ミャンマーでの暴力の激化に対する深い懸念を声明で発表した。 国連のステファン・デュジャリック報道官は、多くの民間人の命を奪ったと報じられているラカイン州とザガイン地方域での…

続きを読む...

2024-06-01 15:00

社会

ミャンマーのピュー湖をラムサール条約湿地として推進:IUCN

ピュー湖

1

年間で2つの保護団体に選定されたピュー湖国際的な自然保護団体である国際自然保護連合(IUCN)は5月30日、ミャンマーの中心部に位置するピュー湖を湿地の保存に関する国際条約であるラムサール条約の登録湿地として推進していることを明らかにした。 IUCNによると…

続きを読む...

2024-05-31 17:30

社会

ミャンマー軍による民間人の殺害が5,160人に:AAPP

AAPP

元不明の死亡者が約1,800人ビルマの元政治囚によって設立された人権団体の政治犯支援協会(AAPP)は5月29日、2021年2月1日のクーデター以降、ミャンマー軍事政権と親軍政グループによって殺害された活動家を含む民間人が5,160人に達したことを明らかにした。 また…

続きを読む...

2024-05-27 10:00

社会

ミャンマー・ラカイン州の危機拡大を警告:OHCHR

ロヒンギャ危機拡大

も深刻な疑惑は殺害と放火人権活動に主要な責任を持つ国連人権高等弁務官は5月24日、ミャンマーのラカイン州で新たな暴力行為を停止するよう呼び掛けた。ラカイン州では、少数派イスラム教徒ロヒンギャコミュニティに対する斬首や家屋の取り壊しなどの攻撃が報告され…

続きを読む...

2024-05-26 11:00

社会

ミャンマー・ラカイン州での暴力行為で国際社会に呼びかけ:OHCHR

OHCHR

界は再び危機にひんしている絶望的な人々を無視国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は5月24日、ミャンマー西部ラカイン州での新たな暴力について、国際社会が対応しなければ、何千人もの罪のない命が失われるだろうと緊急の国際行動を呼びかけた。 国連特別報告者…

続きを読む...

2024-05-18 18:00

社会

ミャンマー記者への虚偽のテロ容疑追加を非難:CPJ

CPJ

族と弁護士は追加容疑を知らずジャーナリスト保護委員会(Committee to Protect Journalists:CPJ)は5月16日、ミャンマー・ラカイン州のHtet Aung記者に対する係争中の告発をすべて取り下げ、虚偽のテロの申し立てを利用して記者を脅迫したり投獄したりするのをやめ…

続きを読む...

2024-05-12 12:00

社会

インドによるミャンマー難民の強制送還の中止を要請:ICJ

強制送還

ン・ルフールマンの原則に違反「法の支配」の確立を目的として設立されたNGOの国際法律家委員会(International Commission of Jurists:ICJ)は5月10日、インド当局によるさらなるミャンマー難民の強制送還を直ちに中止すべきだとの見解を示した。 ICJ上級国際法…

続きを読む...

2024-05-06 17:00

社会

ミャンマーは依然としてジャーナリストにとって危険な国:RSF

世界報道自由度ランキング

ャンマーは180カ国中171位言論の自由の擁護を目的としたジャーナリストによる非政府組織である国境なき記者団(RSF)は5月3日の世界報道自由デーに、「2024年世界報道自由度ランキング(2024 World Press Freedom Index)」を発表。ミャンマーは依然としてジャーナリ…

続きを読む...

2024-05-04 13:00

社会

ミャンマー軍事政権、男性の海外就労を禁止

海外就労禁止

兵法に伴う男性の出国を防ぐためかミャンマー軍事政権は、徴兵法の施行に対する国民の懸念が広がる中、すべての男性に対する国外就労許可の発行を停止したと発表した。 ミャンマーの徴兵法が2月10日に事実上のリーダーである軍事政権のミン・アウン・フライン上級…

続きを読む...

2024-04-26 16:00

社会

ミャンマー反政府勢力、タイ国境の主要都市から撤退

撤退

時的な撤退ミャンマー反政府勢力の武装民族グループであるカレン民族同盟(KNU)は同国国軍の反撃を受け、今月奪ったタイ国境沿いの町であるミャワディからから軍隊を撤退させたと、同グループの広報担当者が24日に発表した。 KNUの報道官によると、ミャワディ奪…

続きを読む...