2020-03-13 12:00

政治

ミャンマー議会、軍人枠削減案を否決 「スーチー大統領」誕生も不可能に

憲法改正

の支配力の強さがあらわにミャンマー議会は3月11日、旧軍事政権によって起草された憲法を改正するためにアウンサンスーチー国家顧問が率いる国民民主連盟(NLD)が提案した案を否決した。 同改正案では、2008年憲章で定められた25%という軍人議員枠を徐々に削減…

続きを読む...

2020-02-27 20:15

政治

ミャンマー国防省、新型コロナウイルスが蔓延する中国に医療用品を寄付

新型コロナウイルス

国大使に寄付の目的を説明ミャンマー国防省は2月25日、新型コロナウイルスが蔓延する中国を支援するために、医療用品を寄付した。 同国情報省によると、国軍副司令官であるMyo Zaw Thein中将が率いる代表団が同日朝、軍用機で中国に向けて出発したという。 出…

続きを読む...

2020-02-25 20:00

政治

国際人権団体、オーストラリア政府にミャンマーとの軍事関係終了を要請

オーストラリア

高司令官の責任を見落としていると指摘米国に基盤を置く国際人権団体であるヒューマン・ライツ・ウォッチ(Human Rights Watch:HRW)は2月20日、オーストラリアのマリス・ペイン(Marise Payne)外相宛ての手紙で、ミャンマー国軍との軍事関係を終了させるよう要請…

続きを読む...

2020-02-14 10:00

政治

イリノイ州立大学の著名な教授、ミャンマーに対する投融資撤退制裁を要請

投融資撤退制裁

際社会でミャンマーを支持する中国を批判米国イリノイ州立大学のアリ・リアズ(Ali Riaz)教授は国際人権団体に対し、バングラデシュからのロヒンギャ難民の本国送還を政府に強制するために、ミャンマーに対する投融資撤退制裁(Boycott-Divestment- Sanction:BDS)…

続きを読む...

2020-01-27 00:15

政治

アムネスティ、国際司法裁判所の決定を歓迎

アムネスティ

界は彼らの残虐行為を容認しない国際的な人権擁護団体であるアムネスティ・インターナショナル(Amnesty International、以下「アムネスティ」)は1月23日、国際司法裁判所(ICJ)がミャンマー政府に対し、イスラム系少数民族ロヒンギャへの残虐行為を防止する保全措…

続きを読む...

2020-01-27 00:00

政治

国際司法裁判所、ロヒンギャ問題でミャンマーに迫害停止を命令

国際司法裁判所

会一致で迫害停止を判断国連の司法機関である国際司法裁判所(ICJ)は1月23日、イスラム系少数民族ロヒンギャへの迫害問題で提訴されていたミャンマー政府に対し、ジェノサイド(集団虐殺)からロヒンギャを守るために措置を講ずるよう命令した。 ミャンマーに対…

続きを読む...

2020-01-24 20:15

政治

外務省、ミャンマーへの円借款1,209億1,500万円に関する交換文書に署名

外務省

ミャンマー協力プログラムの一環日本政府外務省は、1月21日、ミャンマーのネピドーにおいて、丸山市郎駐ミャンマー特命全権大使と計画・財務・工業省のマウン・マウン・ウィン副大臣との間で、供与限度額合計1,209億1,500万円の4件の円借款に関する交換公文の署名が…

続きを読む...

2020-01-24 06:00

政治

国際人権団体、ミャンマー政府調査委員会の報告書に反発

ヒューマン・ライツ・ウォッチ

告書は不十分米国に基盤を置く国際的な人権団体であるヒューマン・ライツ・ウォッチ(Human Rights Watch:HRW)は1月22日、イスラム教少数民族ロヒンギャへの迫害問題でミャンマー大統領府が21日に発表した報告書が不十分であるとの見解を示した。 この報告書は2…

続きを読む...

2020-01-23 09:00

政治

ミャンマーの反政府勢力、11月に拘束したNLD議員を解放

アラカン軍

7

9日ぶりの解放ミャンマーの反政府勢力であるアラカン軍(Arakan Army:AA)は1月21日、11月に拘束した国民民主連盟(NLD)のチン州議会議員のWhei Tin氏を79日ぶりに解放した。 同氏は昨年11月3日、首都ネピドーの議会に向かう途中、チン州パレトワ郡区(Paletwa t…

続きを読む...

2020-01-22 12:00

政治

ミャンマー政府調査委員会が最終報告「ジェノサイドの意図は認められず」

調査委員会

争犯罪は認めたがジェノサイドの意図なしミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャへの迫害問題で、同国政府が設置した独立調査委員会は1月20日、同国国軍の戦争犯罪を認めたものの、ジェノサイド(集団虐殺)の意図は認められなかったとの最終的な結論を出した。 …

続きを読む...