2018-02-08 00:00

経済

JICA、イネゲノム育種システム強化に関する国際科学技術協力を実施

JICA

しい環境下でも高収量国際協力機構(以下、JICA)は、ミャンマー政府との間で、地球規模課題対応国際科学技術協力(SATREPS)「ミャンマーにおけるイネゲノム育種システム強化」に関する討議議事録に署名したことを発表した。 この事業は、日本側の研究機関としては…

続きを読む...

2018-02-04 13:00

経済

ヤマトグループ、ミャンマー現地企業と合弁会社設立

ヤマトグループ

外引越事業や倉庫事業の他、フォワーディング事業も展開宅配便のシェアNo.1を誇るヤマトホールディングス株式会社は2月2日、同社傘下で東南アジア地域を統括するヤマトアジア株式会社(YAMATO ASIA PTE. LTD. 以下「ヤマトアジア」)が、ミャンマー・ヤンゴンを本拠…

続きを読む...

2018-02-03 11:00

経済

住友電気工業、マンダレー配電公社に15kV配電線資材一式を寄贈

住友電気工業

品の性能を実証するため住友電気工業株式会社は、ミャンマーの中低圧電力ケーブル販売代理店WM Power Co., Ltd.(以下、WM Power)とともに、マンダレー配電公社に対し、製品の性能実証に向けて、15kV配電線資材一式を寄贈したことを発表した。 マンダレー管区に…

続きを読む...

2018-02-01 11:00

経済

金融庁、ミャンマー計画財務省と資本市場活性化支援計画を手交

計画財務省

本市場のさらなる発展に向けた支援計画金融庁は、株式会社日本取引所グループと株式会社大和証券グループ本社とともに、ミャンマー計画財務省に対して、ミャンマー資本市場活性化に係る支援計画(略称、Myanmar LIST)を手交したことを発表した。 これは、ミャン…

続きを読む...

2018-01-31 22:00

経済

シンガポールのスルバナ・ジュロン、モン州の海上供給基地開発に協力

スルバナ・ジュロン

上コンサルティングやプロジェクト管理を担当シンガポールの都市計画コンサルタント会社スルバナ・ジュロンは、ミャンマー・オフショア・サプライ・ベース(以下、MOSB)と、モン州において海上供給基地を設計する契約を締結した。 この契約により、スルバナ・ジ…

続きを読む...

2018-01-31 21:00

経済

韓国企業、ヤンゴンの工業団地に物流拠点設立 9,800万ドル投資

HUBS MK

業省の下部組織と了解覚書署名韓国企業のHUBS MK Co Ltd(以下「HUBS MK」)は、ミャンマー・ヤンゴンのラインタヤ郡区(Hlaing Thar Yar township)にあるShwe Lin Ban工業団地に物流拠点を建設するため、9,800万ドルを投資。ミャンマーの輸出を促進させる狙いがあ…

続きを読む...

2018-01-30 23:00

経済

マレーシアのサンウェイ、ミャンマーでの事業展開を検討

サンウェイ

南アジアで事業拡大 ミャンマーに合弁会社設立へ マレーシアのサンウェイ・コンストラクションが、東南アジアでの事業拡大のため、ミャンマーとインドネシアで合弁会社設立に向けて動いている。 マネージング・ディレクターのChung Soo Kiong氏によれば、同社は…

続きを読む...

2018-01-30 16:00

経済

青森銀行、ティラワSEZへ進出の日本企業へ国際協力銀行と協調融資

青森銀行

要拡大を見越して寿司ネタ工場を新設青森銀行は1月26日、オカムラトレーディング株式会社(以下「オカムラトレーディング」)がミャンマーティラワ経済特別区(SEZ)に水産加工施設を新設するための資金を、株式会社国際協力銀行(以下「JBIC」)と協調融資すること…

続きを読む...

2018-01-29 21:00

経済

ミャンマーと中国の国境個人貿易、17億チャットに達成

国境貿易

去10ヶ月間の統計を商業省が発表 1月12日、ミャンマーと中国の国境地域で行われる個人貿易額が、17億チャットに達した。 商業省は、過去10ヶ月の間に個人貿易カード(ITCs)を使用した貿易で、国内で生産された製品を対象に統計とり、公式発表した。 各国境地…

続きを読む...

2018-01-26 15:00

経済

国際協力銀行、日本企業が実施するヤンゴンのホテル事業に融資

国際協力銀行

井住友銀行との協調融資日本で唯一の国際金融に特化した政策金融機関である株式会社国際協力銀行(Japan Bank for International Cooperation:JBIC)は1月23日、ミャンマー最大の商業都市ヤンゴンでホテル事業を実施する山万株式会社(以下「山万」)に必要な資金を…

続きを読む...